子供は学校は行かないといけないのか?才能はどう決まる?

こににちわ!

りーです。

今回もお付き合いいただければと思います!

 

自分のことにはそこまでこだわりはないんですが、子供を持つと凄い気になりはじめたことがあります。

それは我が子は将来のために何をさせたらいいんだろうか?

 

皆さん思いませんか?

私は基本的に「人に優しく、あとは自由に」がメインではあるんですが、どうせなら才能を伸ばしたいと思うのも親心なんですかね?

 

そんな子供の才能と学校へ行かせるのが正なのかを今回はネットサーフィンしてみました!

学校へは行かせるべきなのか?

結論は「行かせるべき」みたいです。

まぁそうですよね。

ただ、どんな状況でも行かせないといけない状況ではないみたいです。

例えば、いじめやどうしても先生と合わないなど色々な理由があるのであれば・・行かせなくていいわけではありません。

学校をかえたり、海外へ行ったり何かしらの方法を使って学校は必ず行かせるべき!とのこと。

 

まず、行かせることで

▶IQの向上

学校に通ったほうが IQ は高くなり、IQ が高い方が良い人生を歩める可能性は高くなるということですね。

IQがそもそも高い人でも行ったほうがいいということです。

因みにどれくらい高くなるのか?

1年間学校に通った場合平均で1.2~6くらい上がるみたいです!

しっかり学校へ通えば、行かない子供と比べると思った以上に開きが出るようです。

 

ただ、どの学校か、学び方がどうか?など色々要因はあるでしょうが、基本的にIQ のベースラインは学校教育によって上がっているという傾向があるようなので行かせた方が絶対によさそうですね。

 

IQ以外でも家にいる時間が多いと衝突なども増えストレスも親も子供も増えると思うので行ってもらったほうが確実にちょうどいいとは思います(笑)

 

IQの差は学力だけではない?

IQが高いと頭が良いのは分かりますが、IQが高いと健康にも影響があるようです。

色々理由はありそうですが、IQが高いと裕福になりやすい。そのため長生きする確率はグッとあがりますよね。

また、日々の行動でもIQの高い人は、健康意識が高いと思うので全体的にIQが高いと長生きできるってことです!

 

 モンペリエ大学の研究によればIQ の高い人の方は「自分は若い」と考える確率が高かったと思う傾向が強いみたいなので、若いと思うのは決して悪いことではなさそうですね!

 

まとめ

学校はどうやら行かせるべきみたいです。

行かせるだけで人間関係や勉学、それらを含めたIQ向上。

考えなくても行かないといけないのは分かりますが調べてみるとより重要度が分かりました。

オンライン勉強も増えていますが、それはただの勉強です。

 

競ったり、協力したりなど一人では限界はある部分を補ってくれる学校へいかせて、IQを伸ばし、その中で芽生える才能を否定せず背中を押す姿勢は忘れないようにしたいですね。