髭を確実に少なくして印象爆上げの方法

濃い髭に悩まされている人結構いると思います。

毛が濃いのが気にならなくても毎日の髭剃りが面倒な方もいると思います。

そもそも髭って周りの人たちからの印象は不衛生ですよね?

せめてオシャレな髭に、毎日剃るのがかなりめんどくさい人に確実に髭を薄くする方法をご紹介します。

そんな悩みについて説明するのは

元脱毛士(脱毛士検定合格| 一般社団法人 日本脱毛安全普及協会(JESA))

6店舗の美容サロンのマネージャーをしていた経歴あり

のRです。

ぶっちゃけ話も含めてどうぞよろしくお願いいたします。

 

剃る=髭は薄くならない

髭を毎日正しい方法でシェービングしても、残念ながら薄くなる事は絶対にありません。
逆に髭を剃る事で、毛嚢炎や埋没毛などの様々な肌トラブルの原因になる事もあります。

髭を抜くのは時間と危険度高

シェービングだけで薄くならないのと同じように、ピンセットや毛抜きで髭を抜いても薄くなる事ないんです。

逆に毛を抜く事で毛穴が広がり、毛が太く見えてしまう事もあるので結構リスクが高いです。

様々な肌トラブルの原因になるのでやめておきましょう。

確実に薄くする為の脱毛方法とは?

確実に薄くするなら脱毛です。

ただ、前提として時間もお金もかかります。

一時的に髭を薄くする方法

脱毛で髭を薄くするには速攻性はありません。
すぐに薄くしたい方は髭用のコンシーラーを使ってください。
髭用のコンシーラーは薬局等に売っていて500円程で購入する事が出来ます。
しかし、自分の肌の色と同じ色を選ばないといけないので、肌と合わないコンシーラーを購入すると、返って不自然になるので注意してください。

一番は脱毛サロンによる髭の減毛

どのようにして脱毛サロンで髭を薄く出来るのか?

サロンに通う、または脱毛器を購入し脱毛回数を重ねる事によって、毛穴の深くにある毛乳頭とよばれる組織の活動が低下、だんだんと毛が細くなります。

最後に

髭を薄くするには脱毛が一番の方法です。毎日髭を剃ったり、抜いたりしても、髭は薄くなりません。

サロンへ無料面談を予約してみましょう。

最近とにかく競合過多で安さ競争です。

安いので色々なサロンにまわってみるのも手です!




または脱毛器の購入です。

今はクオリティの高い脱毛器が数多く存在し、しっかりあてれば効果は全然でます。

毛が濃い、処理が面倒、肌の悩みがつきないと悩んでいる人がいて、色々試したけど治らないと感じている人は、一回だまされたと思って脱毛に手を伸ばすのも1つの選択肢です。

脱毛サロンに通うのに勇気がいる人は今は数万で脱毛器を購入出来て、性能もかなり良いです。

正直サロンに通わなくてもいいレベルまで出てるのですごいです。

気になったら連絡してもらっても構わないので一度チャレンジしてみましょう。